プロフィール– ましゅ&Keiの紹介 –

ましゅ&Kei とは?

ましゅ&Keiは、演奏家? コメディアン?

いえいえ、ミュージック・クラウン〜音楽的道化師〜です!

ましゅ&Kei
ましゅ&Kei

ときにはズッコケ、ときには軽やかに、くるくる変わる表情に、所狭しと動き回る様は、まさにクラウン!

道化芸と音楽を融合させた楽しいパフォーマンス。素顔のクラウン、ましゅ&Keiをお楽しみあれ!

音楽とクラウン芸を融合させた、日本では珍しいミュージッククラウンのましゅ&Kei。国内はもちろん、海外での公演やフェスティバルにも多数出演。異芸能とのコラボも積極的に行っています。

クラウン(CLOWN)とは、おどけ者、お調子者、道化師

楽器 ましゅ&Kei

ましゅ&Keiの魅力

人生は笑いに包まれている

一見アクシデントに見えることも見方を変えればおもしろいパプニングとなります。そう、日常の中にはたくさんの笑いが溢れているのです。そしてそれは、人と人とが関わりあってこそ生まれる愛おしい時間。素顔の道化師・ましゅ&Keiはそんな日常を動きと音楽で紡いでいきます。

キャッチボールする感情、生まれる笑顔

生の舞台は「人が生きて行くチカラ」を育てます。唯一無二の体験をぜひ!

ましゅ&Keiのあゆみ

ましゅは音楽、Keiは演劇活動を経て、RINGLING BROS.AND BARNUM&BAILEY CLOWN COLLEGE JAPANにてアメリカのサーカスクラウン芸を学ぶ。卒業後、「ましゅ&Kei」を結成。

音楽とクラウン芸を融合させた、日本では珍しい「ミュージッククラウン」としての活動を展開。国内はもちろん、海外での公演やフェスティバルにも多数出演。異芸能とのコラボも積極的に行う。

2006年、長年の東京生活から一転、長野県飯田市にIターン、信州に拠点を移す。

「心に“赤い鼻とクラウンフェイス”」を合言葉に、素顔のクラウンとして、今日も世界中に「元気と笑顔」を届け続ける。

ましゅ&Kei
結成当時のましゅ&Kei