〜跳んだりはねたり踊ったり!〜

音楽的道化師「ましゅ&Kei」が
“物”とたわむれ、“物”と演じる、台詞のないお芝居です。






「Buddy!ーあ・い・ぼ・うー」
は、人形劇プロデューサーであり、演出・くすのき燕氏と
クラウン(道化師)ましゅ&kei、
そして、長野県飯田の人形劇フェスタを通じて出逢った飯田、下伊那地方の方々と創ったお芝居です。

事の初めは、
「くすのき演出、ましゅ&kei出演の作品を近い将来創りたいね」という、
お互いのやりとりをHP上でしていたのを、
飯田の人形劇フェスタ関係者の方が見たのが始まりでした。

「じゃあ、それを、フェスタのセントラルパークでやってみない?」とのお誘いに、
あれよあれよという間に話が進み、
飯田の方々をも巻き込む形で、「Buddy!」が始動し始めました。
2001年のセントラルパーク公演で前半部分のショートバージョンを披露。
その後、ほぼ毎月、東京〜飯田間を往復しながら、作品を創り、
2002年6月、舞台バージョン・完成版の初演となりました。
この後、この作品は全国各地の会館、学校を廻る予定。
そして、将来は、世界に発信していく予定!

みなさんとどこかでお逢いできるのを楽しみに、今日も「Buddy!」は旅を続けます。

← チラシをクリックすると大きな画面で見られます。
動画はこちらから→



 劇場での舞台写真は こちら 

唐木孝治写真展の様子は こちら

2002年 6 /2 初演のちらしは こちら

外での写真撮影風景は、こちら


2001年、夏・いいだ人形劇フェスタBuddy!ショートバージョン写真はこちら 

「Buddy!-あ・い・ぼ・う」テーマ曲のCDを上演の際に販売しています。
ヴォーカルのタテタカコちゃんのその歌声に、
ましゅ&Kei、思わずうるうる?。その歌詞をUPしました。


2004 年7月9日(金)新宿文化センター小ホール
 公演情報チラシ&地図

2004 年2月1日(日)、名古屋・ひまわりホール
公演情報

「Buddy!-あ・い・ぼ・う」2003年版・年賀状は こちら 

2002年度版 クリスマスカードは こちら 


この作品を一緒に創ったエツコワールド & 人形芝居 燕屋(くすのき燕 )って、
 ← どんなところ & どんな人? → 


この作品を一緒に創ったエツコワールド & 人形芝居 燕屋(くすのき燕 )って、
 ← どんなところ & どんな人? →